総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・安心  >  新型コロナウィルス感染症の影響による地方税の徴収の猶予、国保税の減免について

新型コロナウィルス感染症の影響による地方税の徴収の猶予、国保税の減免について

新型コロナウィルスの影響により事業等の収入が著しく減少があった方は、地方税の徴収の猶予、国保税の減免が受けられます。

 

対象となる税

令和2年2月1日から令和3年1月31日(国保税は令和3年3月31日)までに納期限がある地方税

 

 

要件

新型コロナウィルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間において、収入が前年度より20%以上減少していること。

このページに関する
お問い合わせは
住民課 税務班
〒869-5692
熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地
電話:0966-78-5544
ファックス:0966-78-3009
(ID:2758)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
津奈木町役場   〒869-5692  熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地   Tel:0966-78-3111
CopyRights 2015 town tsunagi Allrights Reserved.