総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・安心  >  特別定額給付金について(新型コロナウイルス感染症関連)

特別定額給付金について(新型コロナウイルス感染症関連)

 

特別定額給付金の概要について

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという困難を克服しなければならない。」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

 

給付内容

給付対象者1人につき10万円
 ※給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記載されている方
 ※受給者は対象者が所属する世帯の「世帯主」となります

 

申請・給付方法

郵送にて世帯主宛に申請書を送付(5月14日予定)
なお、申請期限は郵送申請方式の受付開始から3ヵ月以内となります。
原則として、申請者(世帯主)本人名義の口座に振込みます。

1.郵送で申請する場合
  申請書が届きましたら内容をご確認いただき必要事項(口座情報等)記載のうえ、同封の返信用封筒にてご提出をお願いします。
   ○必要書類
    (1)本人確認書類
       マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証・年金手帳等の写しなどいずれか
    (2)振込先口座確認書類
       金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードなどの写し(水道料引落等に使用している受給権者名義の口座で
       ある場合には不要)

2.オンラインで申請する場合
  マイナンバーカードを所有する世帯主の方は、「マイナポータル」下記URLから申請できます(5月1日から利用開始)。
   【マイナポータルサイト】
   ○必要書類
    マイナンバーカード、振込先口座確認書類
     (マイナンバーカードを持っていることが前提で受付ができ、電子署名により本人確認を実施するため、本人確認は不要となります)
   
 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送申請又はオンライン申請をご利用ください。
 ※記入方法が分からない方や振込口座をお持ちでない方は、申請期間中「津奈木町役場1階和室」で午前9時から午後5時まで相談窓口を開設
  しますのでご利用ください。


詐欺にはご注意ください!!

 現在、特別定額給付金を装った詐欺が確認されています。市町村や総務省が「現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること」や「特別定額給付金の給付のために、手数料の振込みを求めること」はありません。

 

総務省ホームページURL(よくある質問・コールセンター)

このページに関する
お問い合わせは
総務課 総務班
〒869-5692
熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地
電話:0966-78-5511
ファックス:0966-78-3116
(ID:2744)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
津奈木町役場   〒869-5692  熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地   Tel:0966-78-3111
CopyRights 2015 town tsunagi Allrights Reserved.