総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  町政情報  >  ようこそ津奈木町へ  >  まちの話題  >  濃厚でクリーミー「地元のマガキ」 ~津奈木漁協「カキ小屋」オープン~

濃厚でクリーミー「地元のマガキ」 ~津奈木漁協「カキ小屋」オープン~

 津奈木漁協のカキ小屋が12月10日(土曜日)から始まり、賑わいを見せています。物産館グリーンゲイトに設置されたテント内では新鮮な地元産マガキが炭火焼きされ、香ばしい匂いが立ち込めていました。本漁協では1市2町と県でつくる水俣・芦北地域雇用創造協議会と連携し、マガキの養殖に取り組んでいます。

 カキは1キログラム1,500円で販売。他にも、足赤エビやイカなども販売され、カキと一緒に焼いて味わう人もいました。カキ小屋はカキがなくなり次第、終了となりますので、皆さんもぜひ食べてみてはいかかでしょうか。

 

1

2

3

このページに関する
お問い合わせは
総務課 企画財政班
電話:0966-78-3111
ファックス:0966-78-3116
(ID:1624)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
津奈木町役場   〒869-5692  熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木2123番地   Tel:0966-78-3111
CopyRights 2015 town tsunagi Allrights Reserved.