総合トップへ総合トップへ
つなぎ美術館TOP  >  分類から探す【つなぎ美術館】  >  展覧会・イベント  >  加茂昂 その光景の肖像  アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2017
つなぎ美術館TOP  >  組織から探す  >  つなぎ美術館  >  加茂昂 その光景の肖像  アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2017

加茂昂 その光景の肖像  アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2017

 

加茂昂 その光景の肖像  アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2017

1982年、東京に生まれた加茂昂は埼玉を拠点にしながらも、時には地方のレジデンスプログラムに参加し、作家としての経験を積んできました。作品として独立した、いくつもの絵画をひとつの空間に配置し、インスタレーションとして成立させる加茂ならではの手法は、歴史的に問われた絵画という媒体の限界に新たな答えを見出そうとしているのかもしれません。近年は土地と人の関係に関心を寄せ、社会の多様な事象を人々の肖像として昇華させることを試みています。今年の8月からは、「アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2017」の招聘作家として約4か月間津奈木町で暮らし、様々な光景と出会う中で制作に臨みました。この滞在制作の成果を披露する本展では26点の新作を展示します。
 

会期

2017年12月2日(土曜日)~2018年2月12日(月・祝)
 

観覧料

一般300円、高校・大学生200円、小・中学生100円
 

場所

1階・3階展示室
 

主催

つなぎ美術館
 

助成

一般財団法人 地域創造
 
 
【関連プログラム】

記念対談 加茂昂×川浪千鶴(高知県立美術館企画監兼学芸課長)

 

日時

2017年12月3日(日曜日)14時00分~15時00分

 

会場

つなぎ美術館1階展示室

 

定員

30名(事前申込不要)

 

参加費

観覧料のみ

 

フライヤー表フライヤー裏







 




 

このページに関する
お問い合わせは
つなぎ美術館
熊本県芦北郡津奈木町大字岩城494
電話:0966-61-2222
ファックス:0966-61-2223
(ID:1976)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
つなぎ美術館 〒869-5603 熊本県葦北郡津奈木町岩城494 (電話)0966-61-2222 (FAX)0966-61-2223
CopyRights 2015 town tsunagi Allrights Reserved.